中古住宅の売買をお考えなら、嶌谷建築設計株式会社のホームインスペクション

屋根防水

住宅診断瑕疵保険お申込み
かんたん一分診断

屋根は風雨や直射日光から住宅を守る重要な場所です。 住宅の寿命は、屋根によって左右されるといってもいいほどの重要性を持っています。 特に屋根は紫外線や雨風の影響をより強く受けるため、高い耐久性を持ったものを使用していても劣化は免れません。 また、外壁・屋根の元層の劣化を放置すると、建物構造にダメージおよび、柱の腐食などが起こりかねないのです。 そこまでダメージを負ってしまったら、工事期間は長期化し、修繕費用は高額になってしまいます。 普段はあまり目にしない場所なだけに、少しでも気にしてあげる事が大切です。


    葺き替え工法

現在の屋根材を撤去し、新しい屋根材に交換してしまう工事方法です。 古い屋根材を撤去することで、屋根の下地や野地板もメンテナンスすることができます。 屋根に使用する材料を豊富な種類の中から選択できるのもメリットです。


カバー工法

現在の屋根を撤去せず、既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる工事方法です。 二重屋根なので耐熱性にすぐれているほか、既存屋根の撤去・解体費用がかからず、コストが抑えられます。


塗り替え

屋根に破損や劣化が少ない場合は、最もコスト・時間を抑えられる工事方法です。 屋根の印象を変えず元通りに近い形に仕上がります。 定期的な点検を行っておくことで、塗り替えのタイミングなども適切にアドバイスすることができます。