中古住宅の売買をお考えなら、嶌谷建築設計株式会社のホームインスペクション

マンションのリフォームで気を付けることは何ですか?

住宅診断瑕疵保険お申込み
かんたん一分診断

マンションのリフォームで気を付けることは何ですか?

よくある質問

マンションには「専有部分」と「共有部分」とがあり、「共有部分」は勝手にリフォームをすることができません。
「共有部分」は、柱などの構造体や住民が共同で使う通路やエレベーターの他にも、玄関ドアやサッシ、ベランダ・バルコニーなどが含まれます。マンションごとに設けられた管理規約によって専有・共有の区分が違い、使用する材料などにも規定が設けられていることがあります。その場合、規定に合った仕様や工事内容にしなければなりません。また、構造上水廻りの配置を大きく動かせないのも特徴です。
しかし、間取りの変更が絶対できないわけでもありませんので、マンションをリフォームする場合は、まず情報収集が重要であるとお考えください。