中古住宅の売買をお考えなら、嶌谷建築設計株式会社のホームインスペクション

倉庫・社屋・ビル塗装

住宅診断瑕疵保険お申込み
かんたん一分診断

環境に合わせた塗装をご提案致します。

床の塗装と言っても、施設によって求められる機能は様々です。薬品がこぼれる可能性があるのか、ホコリが立ってはいけない精密機器を扱っているのか、という事を始め、 温度環境・設備・通行量・扱う物品など、同じ業種の施設であっても現場ごとに状況が異なるため その施設にとってのベストな塗り床を選定し、ご提案致します。
   

塗り床工事には重要なポイントが2つあります。

1つ目のポイントは
下地処理です。
塗り床工事の作業工程の中で最も重要な工程と言えます。 旧塗膜の剥がれ・劣化や油汚 れ・工業薬品の付着物は、丈夫でキレイな床を作る為にはすべて除去する 必要があります。旧塗膜や油汚れ・付着物を除去しコンクリートとの密着性を高めています。

2つ目は適切な樹脂選定です。
工場の床は大変過酷な使用状況に耐えられる床が求められているため、 耐衝撃性・耐摩耗性・耐薬品性・耐熱水性・短工期などの様々なリスクに耐えられる樹脂選定を行います。